BLOG

17

大変ながらくおまたせいたしました。

いつまでもわかりづらいサイトで申し訳ありません_(_^_)_

 

ようやく、minneというハンドメイドを主に取り扱うサイトに

忍茶の商品を出品できるようになりました。

 

まだ本日の登録数は5点…

亀のような歩みで商品登録数を増やしていきますので

どうぞみなさま時々見に来てくださいませ。

 

minneにはアクセサリーをはじめ、食器や洋服や家具まで

作家さんたちがデザインした作品が何万点も販売されていて

その独創的な作品は見ているだけでもとっても楽しいです。

 

登録の都合上、こちらのサイトやお手元にあるパンフレットとは若干値段が異なります。

minneで閲覧⇒こちらで商品名をメール⇒このサイトで注文

していただくのが実はお買い得になります(´▽`)

 

忍茶のminneショップは⇒こちら

1杯も売れなかったらどうしようううう( ´△`)とドキドキしていたチャリティードリンク

ありがたいことに、緑茶のセットは売り切れとなり

売上+皆様のお気持ちは 6900円にものぼりました。

当初は材料費を引いた金額を「収益を寄付する」形で考えていたのですが

あまりにもたくさんの皆様のお気持ちを見て恥ずかしくなりました。

 

少しばかりではありますが、忍茶からも材料費代を寄付という形で!

売上全額+100円足して、7000円(*^^*)

 

暮らしの菓音が3月12日。

その前日は、甚大な被害を及ぼした3.11東日本大震災。

さらなる復興と、誰かの気持ちに寄り添えることを願い、

日本赤十字社の東日本大震災義援金に寄付させていただきました。

皆様、ありがとうございました。

 

日本赤十字社のHPは⇒こちら

東日本大震災義援金の使い道・寄付方法など(日本赤十字社のHP内)

昨日、「暮らしの菓音.vol21」に足をお運びくださった皆様、

そして、忍茶でチャリティードリンクをご注文くださった皆様、

お茶をお買い上げくださった皆様、本当に本当にありがとうございました。

 

チャリティードリンクの「温かい緑茶と冷たい緑茶と杜屋さんの小さな焼き菓子セット」が売り切れてしまい

お買い上げ出来なかったお客様、

せっかく列にお並びくださったのに残念な思いをさせてしまい申し訳ありません。

 

と共に、予想を上回るご注文の量と、磐田の方の緑茶好きに驚いております。

お子様はほうじ茶+ジャムかと予想していましたが、小学1~2年生ぐらいのお子様も緑茶セットをお選びくださりびっくり!\(◎o◎)/!

 

 

2016年、11月22日(いい夫婦の日笑)に開業届けを提出して

初めての出店、、、というより

知り合い以外のご新規様にお茶をおすすめするのがそもそも初めての体験。

日本茶インストラクターとはいうものの、お茶業界で働いていらっしゃる方々や、農家の方々からみたら

とんでもなくヒヨっ子で、絶賛勉強中の私。

しゃべるのが(書くのも)苦手で、ボキャブラリーも知識も少なく、商品説明すらままならず、気の利いた一言も、気配り心配りも不得手。

特に、立て込んだ時にあわあわして失礼な応対をしてしまっていないでしょうか。。。

お客様に残念な思い、ご不快な気持ちにさせてしまってはいないでしょうか。。。

お客様のご要望にもきちんとお答えできていたかどうかも心配しています。

 

 

ご贔屓のお茶屋さんもすでにお有りの中、ご注文くださった皆々様には感謝の気持ちでいっぱいです!

 

「ブログ見てたよ!」と言ってくださったお客様、

急遽作成したパンフレットをごらんくださり、私個人のフェイスブックを探し見つけて

(日常のとってもアホな事や家族の写真をUPしているので公開制限してる上、なぜか名前で検索してもでないこともあるらしいので見つけるのはとっても大変だったと思います。あっ!友達申請くださればあやしい営業目当ての申請も時々来るので、出来ればメッセージ添えてくださると嬉しいです汗喜んで公開いたしますので~!)

嬉しくて泣けちゃうようなメッセージくださったお客様もいらっしゃったり、大感激の一日でした。

 

お手伝いしてくれた娘と、「小さな接客のプロ」 Aちゃん、

その小さなお手伝いさんたちの接客を、温かい目で見守ってくださったお客様にも深く深く感謝いたします。

 

そして、星の数ほどあるお茶屋の中で、忍茶のお茶を選んでくださりありがとうございました。

皆様の大切なひとときに、忍茶のお茶が関われますこと、とても嬉しいです。

もっともっと精進いたします!

 

お茶のいれ方等のご質問も承ります♪

お気軽にどうぞ( ^ω^)_凵 

 

基本的に

ぬるいお湯⇒甘く

熱いお湯⇒香り高く、さっぱり、渋く

にいれられます。

濃さは、湯の量やお茶の葉の量で加減して、お好みの一杯を見つけてくださいませ☆

3月12日に行われる、杜屋さん主催の「暮らしの菓音」での呈茶(お茶をいれて差し上げること)メニューが決定しました。

 

メニューは2種類

・温かい緑茶と、冷たい緑茶と、杜屋さんの小さな焼き菓子のセット

同じ種類のお茶の葉でも、お湯の温度によって全く違う味になります。お茶の葉はあえてお手頃価格の「あさつゆ」を使用しました。

90℃でいれた香り高いさっぱりとした温かいお茶と、一日かけてじっくりうまみと甘みをひきだした氷出しのお茶の2種類を、杜屋さんのポルボローネと共にお楽しみください。

 

・あつ~いほうじ茶と、杜屋さんの果実感たっぷりなジャムのセット

緑茶の仲間なのですが香ばしく、緑茶の苦さや緑っぽい味が苦手な方にも飲みやすい味の焙じ茶。

紅茶とは製法が全く違うのだけど、なんだかちょっと紅茶の様な。

杜屋さんのジャムと合わせると、ジャムの甘味で香ばしいほうじ茶がすすみます。別のカップでお出ししますので、スプーンでジャムを舐めながらお茶をお楽しみください。(混ぜると濁ってジャムもお茶も味がぼやけます。)

ジャムは、ふじりんご・花柚子・レッドカラントの3種類の中から、お一つお選び頂けます。

 

 

どちらも紙コップではなく、温かみある湯呑でお出しいたします♪

(ほうじ茶とジャムのセットのみお持ち帰り用の紙コップもご用意いたします。緑茶セットは冷めると味が変化してしまうため、ドルチェ倉庫内でお召し上がりください。)

ほうじ茶も緑茶よりは変化は少ないですが、それなりに味は変わりますので、お持ち帰りの際も温かいうちにおのみください。

温かい緑茶と、冷たい緑茶と、杜屋さんの小さな焼き菓子のセット

↑温かい緑茶と、冷たい緑茶と、杜屋さんの小さな焼き菓子のセット(イメージ)

 

あつ~いほうじ茶と、杜屋さんの果実感たっぷりなジャムのセット

 ↑あつ~いほうじ茶と、杜屋さんの果実感たっぷりなジャムのセット(イメージ)

 

 

お値段ですが、暮らしの菓音での忍茶喫茶のコーナーは

チャリティーイベントにさせていただいております。

いつもの菓音同様、一杯200円を目安に募金していただけるとありがたいです。

 

お茶の葉の販売も致しますので、是非ご自宅でも日本茶をお楽しみくださいね(*^^*)

国内向けの販売方法もわかりやすくおしらせ出来ればなぁ、と

無い知恵しぼりながら四苦八苦。

菓音に来てくださるお客様に前もってご紹介できるよう、不眠不休で(ウソです)慣れないパソコンに向かい(ホントです)

国内向けの価格表が形になりました。

 

海外への発送は、発送料・保険料・配達記録も込み込みの価格になっているのですが

同じネットショップ内に表示してしまうと、とても高く感じられてしまうかな~、と。

当分のあいだは画像ファイル(見づらくてごめんなさい。。PDFは対応していませんでした…)でこっそりご覧いただけたらと思います。

何かいい案あったら教えてください。

もう一つネットショップ立ち上げればいいんですけど

 

毎日のんでほしいから、

製茶問屋である父の会社と同じ販売価格です(*^^*)

 

気になるお茶がありましたら、お気軽にメールにてご連絡ください。

greentea.nincha.2016@gmail.com

 

※深蒸し煎茶の表示が間違っていました。申し訳ありません。2017.3.2訂正↓

 

 

初イベントもいよいよ明日に差し迫りました。

はー、どきどきするー(O.O;)

 

呈茶の準備OK!

お茶の販売の準備OK!

延長コードも、お持ち帰り用の紙コップも持った!

そうそう、お茶の種類と価格がのったリーフレットもなんとか完成しました。

素人感丸出しの、完成度の低いリーフレットですが、よかったらもらってください(^人^)

 

パソコン仕事でつかれたので(o´Д`)=з

ご近所の「ぱんのちっぷ」さんへパンを買いに~

 

ちっぷさんの優しいふんわりパンと、優しい笑顔に癒されました。

これで明日も頑張るぞ!

↑ドライフルーツとクリームチーズのぱん

 ドライフルーツがこれでもか!と入ってます。

 甘いチーズクリームと、たっぷりはいった大きめのくるみの歯ごたえが最高。

 よくある「たっぷり」じゃなく、そんじょそこらではお目にかかれないぐらいフルーツたっぷりで

 ドライフルーツ好きの私にはたまりません。

 

↑コーンとソーセージのぱん

 ちっぷさんのふんわりした優しいパンに合うよう、ソーセージにもこだわっているそうです。

 

ぱんのちっぷさんはAM7:00~9:00の2時間だけの営業です。

8:00ぐらいに売り切れてしまうこともある、大人気のパン屋さん。

 

4月2日には、SBSマイホームセンター浜松の「春の遠州パン祭り」にも出店されるそうですよ♪

ぱんのちっぷさんブログは⇒こちら

QRコード作りました。\(^^@)/

今は色を変えたりイラストを組み込めたり

なんだってできちゃうんですね。

しかも無料で。

使い方の説明をしてくれるサイトもあったりして

発明してくれた人たちに感謝感謝です。

 

忍茶は「忍者」と「茶」を組み合わせた(だけという安易な)

ショップの名前なので

QRコードにも忍者のロゴを入れてみました。

QRコードってわかるかな…。

12日の菓音に向けて一煎パックと50グラムのパック作業。

同時に、「おためし一煎パック」をご注文くださったお客様のギフト包装。

忍茶っぽい感じ(←どんなだ)出せたかな~。

↑おためし一煎パックギフト用(5種入です)  850円(税込)

 

ギフト包装も、写真撮影も、自分でやってみると

今まで何気なく見ていたものが

こんなにも地道で大変な作業の積み重ねで出来ていたことに気づかされる。

商品に始まり、袋のサイズ、デザイン、お店の人ってたくさん悩んだんだろうなぁ。

 

センスを母親の体内においてきてしまったらしい私は、本を読んだり他店をパクったり参考にしたり勉強あるのみ。。。

は~。センスってどこかに売ってないかなー。

 

 

そんなこんなの3月12日の販売です。

 

本日、SBSラジオ放送で暮らしの菓音のご紹介されてましたね~!

アナウンサー?リポーター?の方、本日が初めてとかで、緊張されているのが伝わってきました。

グースベリーのジャム、あのなんとも言えない酸味が私も大好きです!!

 

 

菓音での呈茶メニューです。

おしゃべりしながらお茶を飲むもよし、杜屋さんの焼き菓子と共にお召し上がりいただくもよし。

きっと梅や気の早い桜もちらほらと咲いていて、かすかなお花の香りと繊細な日本茶の香りをお楽しみいただけるかな?

 

・温かい緑茶と、冷たい緑茶と、杜屋さんの小さな焼き菓子のセット

同じ種類のお茶の葉でも、お湯の温度によって全く違う味になります。お茶の葉はあえてお手頃価格の「あさつゆ」を使用しました。

90℃でいれた香り高いさっぱりとした温かいお茶と、一日かけてじっくりうまみと甘みをひきだした氷出しのお茶の2種類を、杜屋さんのポルボローネと共にお楽しみください。

 

↑杜屋さんの、ほろりとほどけるポルボローネが1粒つきます。

 

・あつ~いほうじ茶と、杜屋さんの果実感たっぷりなジャムのセット

緑茶の仲間なのですが香ばしく、緑茶の苦さや緑っぽい味が苦手な方にも飲みやすい味の焙じ茶。

紅茶とは製法が全く違うのだけど、なんだかちょっと紅茶の様な。

杜屋さんのジャムと合わせると、ジャムの甘味で香ばしいほうじ茶がすすみます。別のカップでお出ししますので、スプーンでジャムを舐めながらお茶をお楽しみください。(混ぜると濁ってジャムもお茶も味がぼやけます。)

ジャムは、ふじりんご・花柚子・レッドカラントの3種類の中から、お一つお選び頂けます。

 

 

どちらも紙コップではなく、温かみある湯呑でお出しいたします♪

(ほうじ茶とジャムのセットのみお持ち帰り用の紙コップもご用意いたします。緑茶セットは冷めると味が変化してしまうため、ドルチェ倉庫内でお召し上がりください。)

ほうじ茶も緑茶よりは変化は少ないですが、それなりに味は変わりますので、お持ち帰りの際も温かいうちにおのみください。

 

 

お値段ですが、暮らしの菓音での忍茶喫茶のコーナーは

チャリティーイベントにさせていただいております。

いつもの菓音同様、一杯200円を目安に募金していただけるとありがたいです。

 

同時にお茶の葉の販売も(少しですが)いたします。

[一煎パック](6~9杯分)

・玉露…320円

・普通蒸煎茶(清明)…130円

・普通蒸煎茶(あさつゆ)…110円

・深蒸煎茶(五月)…160円

・焙じ茶…100円

・玄米茶…100円

各お茶に最適な量を一煎分(1袋3人前)にパックしてあります。

お茶の葉の量を自分で計る手間がいりません。

種類にもよりますが、2~3煎お楽しみいただけます。

 

[50g入袋]

・焙じ茶…250円(約35杯分)

・あさつゆ…300円(約50杯分)

呈茶メニューと同じお茶の葉です。ご自宅で気軽にお楽しみいただけるよう、50gで包装しました。

 

忍茶初イベントです。きっと不手際等お客様にご迷惑お掛けすると思います(もちろんおかけしないようがんばります!)

そんな中、忍茶商品をお買い上げくださったお客様に何か感謝の気持ちを~

ということで、

忍茶商品(呈茶メニューはチャリティーなので除きます。ごめんなさい)500円以上お買い上げの方に

焙じ茶or玄米茶の一煎パックプレゼントいたします(*^^*)

 

まずは、よいお天気になりますように♪

 

甘くてふんわりしたものが食べたくて、お気に入りの近所のパン屋さんに。

が、営業時間に間に合わず…(゜´Д`゜)

 

なので、今日は農産物直売所内にあるサン太郎さんで

いちごサンド!

 

合わせたお茶は、悩んだ末の…まっちゃ!

我ながら良い組み合わせでした。

 

 

一煎分ずつ小分けになっていて、5種類のお茶の飲み比べができる

「おためし一煎パック」の新しいデザインができました。

 

湯呑に入った5種類のお茶が、まるで花のようで

とても気に入っているデザインです。

 

裏面にはそれぞれのお茶のおすすめのいれ方をプリントしました。

もちろん、自分好みのいれ方でいれてくださっても大丈夫ですよー(*^^*)

 

おためし一煎パックはこちら

 

お味見してくださった皆様の(丈夫な胃の)おかげで

暮らしの菓音で呈茶するお茶と、呈茶の方法が決まりました~\(^o^)/

今回は、温度による味の違いを楽しんでいただけるようなメニューになっています。

 

メニューは2種類

・温かい緑茶と、冷たい緑茶と、杜屋さんの小さな焼き菓子のセット

・あつ~いほうじ茶と、杜屋さんの果実感たっぷりなジャムのセット

品数が少なくて申し訳ありません(;´Д`A 一煎一煎、急須で丁寧に入れさせていただきますので、品数は少なく、愛情はたっぷりにさせていただいております。

品数は少ないと申しましたが、ほうじ茶とジャムのセットでは数種類のジャムからお一つお選びいただけますので

是非、どれにしようかお悩みください。

 

どちらも紙コップではなく、温かみある湯呑でお出しいたします♪

温かい緑茶と、冷たい緑茶と、杜屋さんの小さな焼き菓子のセット

↑温かい緑茶と、冷たい緑茶と、杜屋さんの小さな焼き菓子のセット(イメージ)

 

あつ~いほうじ茶と、杜屋さんの果実感たっぷりなジャムのセット

 ↑あつ~いほうじ茶と、杜屋さんの果実感たっぷりなジャムのセット(イメージ)ジャムの種類は写真とは変わる予定です。

 

 

お値段ですが、暮らしの菓音での忍茶喫茶のコーナーは

チャリティーイベントにさせていただいております。

いつもの菓音同様、一杯200円を目安に募金していただけるとありがたいです。

 

お茶の葉の販売も致しますので、是非ご自宅でも日本茶をお楽しみくださいね(*^^*)

2回目となる、2月7日のお味見会には

忍茶も出店させていただくイベント「暮らしの菓音」の主催者である杜屋さんにもお越しいただいて

杜屋さんの優しい焼き菓子に合いそうなお茶を探して、何煎も何煎も、まるで拷問のように飲んでいただきました。

その節はスミマセン(´Д`;)ヾ  皆さん後で胃が痛くなりませんでしたでしょうか?

 

 

温かいお茶、冷たいお茶、一煎目、二煎目、お湯の温度の違い…

品種の飲み比べも面白いですが、お湯の温度だけでも全く別の顔を見せてくれる日本茶。

 

熱いお湯だと、さっぱり、苦目。

ぬるいお湯だと、こっくり、甘め。

ぬる~いお湯(50℃)のときはお茶の葉が開くのに時間がかかるので、浸出時間は長め(2分)

熱湯の時は約30秒。

 

簡単に言うとこんな感じなのですが、

その時の気分に合わせて同じお茶の葉でも味を変えられるのが日本茶のいいところ。

お家にある日本茶も、色々な温度でいれて楽しんでみてください♪

 

杜屋さんのブログでもお味見の様子をご紹介してくださっています。

杜屋さんありがとうございます~

 

 

普通蒸し煎茶の温と冷(水出し)

 

2月3日のお味見会にご参加くださった皆様、ありがとうございました(´▽`)

お味見会…のはずが、昨日は節分ということもあって

最終的には「恵方巻きを巻く会」になったりと

内容盛りだくさん(俗に言う脱線)で、笑いあり笑いあり笑いあり、のお味見会になりました。

旧暦の大晦日となる節分、笑いで締めくくれて今日からまた楽しい一年となりましたこと、誠にありがたいです。

 

肝心のお茶はというと…

子供たちにはやはり甘さを感じる水出しが人気でした。

恵方巻きに合わせるなら、口の中をさっぱりとしてくれる焙じ茶とか、熱めのお湯でいれた煎茶がいいかと。

私は濃~くいれた、深蒸し茶も好きです(^^♪

 

皆様のお家にも、たくさんの福が舞い込みますように(*^^*)

 

福を巻き込みますように

 

 

3月12日、杜屋さん主催の大人気イベント「暮らしの菓音」で呈茶させていただけることとなり

呈茶の銘柄や、スタイル(温なのか冷なのか、湯呑なのか紙コップなのか…)とか。悩む。

 

自分の好みに突っ走りかねない私を誰か止めてください!

 

ってなワケ(どんな?)で

一緒にお味見してください!!

 

日本茶いろいろお味見会

~玉露からほうじ茶まで、お腹がたぽんたぽんになるまで飲んでって!そして好きなお茶教えて!~

2月3日(金) 13時~

2月7日(火) 10時~

※日程が急で申し訳ありません_(_^_)_

 

2時間程度を予定してますが、途中参加、退席もOKです~!

お子様連れでも大丈夫ですが、熱いお湯などお気を付けくださいますようお願いいたします。

 

料金:0円

場所:忍茶自宅

 

気になった方、メール下さいませ~(´▽`)

知る人ぞ知る、隠れた名店、「焼き菓子&マーマレード 杜屋」さんの主催する

約4ヶ月に1度のイベント、暮らしの菓音で日本茶の呈茶&販売をさせていただけることとなりました。

 

会場は福田の素敵な建物、「DOLCE倉庫」

織物屋さんの倉庫を改築して音楽ホールにした、国の登録有形文化財。

建物はもちろん、昔の靴箱とかがまたクラシカルでいいのです。

 

無店舗販売の守屋さんでは、普段焼き菓子は受注した分だけの製造なので

たくさんの焼き菓子を、見て、買えるこのイベントは、毎回杜屋さんファンが開場前から並ぶほどの大人気イベントです。

 

杜屋さんの焼き菓子と、一般的なお店では見たことがない果物のジャム。

花柚子とか、エビガライチゴとか、レッドカラント、柿などなど。私がはまっているのはグースベリー。

外国の物語とかに出てくるけど見たこと、食べたことは初めてでした。ベリーの酸味と白ぶどうのような味で、ジャムをすくう手が止まらない…。

暮らしの菓音では、各ジャムの試食も用意してくれてありますよー。

 

21回目となる3月12日は、お筝・フルート演奏会、刺し子作品展とのコラボ。

そしてそこに日本茶販売の「忍茶」も入れていただけることになりました。

 

杜屋さんの優しい焼き菓子に合うような日本茶を選んで呈茶したいと思います。

呈茶メニューはただ今かなり厳選中。

こんな楽しみ方もあったのか!と新しい日本茶を提案しようと考えてもいます。

 

呈茶メインですが、呈茶した銘柄をおうちでも楽しんでいただけるように、ちょっとだけ販売いたしますね。

 

日本茶はともかく、杜屋さんの焼き菓子とジャムは

人生で一度は食べて欲しい!

 

3月12日、ドルチェ倉庫でお待ちしています(´▽`)

 

 

 

 

 

 

 

日本茶販売のネットショップをオープンさせよう!と思い立ってから、ここまで2年…。

やっとなんとか形になりました(´▽`)

 

日本のお客様にも、外国のお客様にも、たくさんの方々に

魅力ある日本茶を味わってもらいたいとの願いをこめて

静岡より美味しい日本茶を送り出しております。

 

お茶は飲んでみなければわからないし、味の好みも人それぞれ。

カフェ、、、なんていうおしゃれな設備はありませんが、

日本茶の飲み比べができる企画なども、自宅でやっていこうと思っています。

 

みなさんの「おいしい」が見つかりますように(^-^)