BLOG

28

甘くてふんわりしたものが食べたくて、お気に入りの近所のパン屋さんに。

が、営業時間に間に合わず…(゜´Д`゜)

 

なので、今日は農産物直売所内にあるサン太郎さんで

いちごサンド!

 

合わせたお茶は、悩んだ末の…まっちゃ!

我ながら良い組み合わせでした。

 

 

一煎分ずつ小分けになっていて、5種類のお茶の飲み比べができる

「おためし一煎パック」の新しいデザインができました。

 

湯呑に入った5種類のお茶が、まるで花のようで

とても気に入っているデザインです。

 

裏面にはそれぞれのお茶のおすすめのいれ方をプリントしました。

もちろん、自分好みのいれ方でいれてくださっても大丈夫ですよー(*^^*)

 

おためし一煎パックはこちら

 

お味見してくださった皆様の(丈夫な胃の)おかげで

暮らしの菓音で呈茶するお茶と、呈茶の方法が決まりました~\(^o^)/

今回は、温度による味の違いを楽しんでいただけるようなメニューになっています。

 

メニューは2種類

・温かい緑茶と、冷たい緑茶と、杜屋さんの小さな焼き菓子のセット

・あつ~いほうじ茶と、杜屋さんの果実感たっぷりなジャムのセット

品数が少なくて申し訳ありません(;´Д`A 一煎一煎、急須で丁寧に入れさせていただきますので、品数は少なく、愛情はたっぷりにさせていただいております。

品数は少ないと申しましたが、ほうじ茶とジャムのセットでは数種類のジャムからお一つお選びいただけますので

是非、どれにしようかお悩みください。

 

どちらも紙コップではなく、温かみある湯呑でお出しいたします♪

温かい緑茶と、冷たい緑茶と、杜屋さんの小さな焼き菓子のセット

↑温かい緑茶と、冷たい緑茶と、杜屋さんの小さな焼き菓子のセット(イメージ)

 

あつ~いほうじ茶と、杜屋さんの果実感たっぷりなジャムのセット

 ↑あつ~いほうじ茶と、杜屋さんの果実感たっぷりなジャムのセット(イメージ)ジャムの種類は写真とは変わる予定です。

 

 

お値段ですが、暮らしの菓音での忍茶喫茶のコーナーは

チャリティーイベントにさせていただいております。

いつもの菓音同様、一杯200円を目安に募金していただけるとありがたいです。

 

お茶の葉の販売も致しますので、是非ご自宅でも日本茶をお楽しみくださいね(*^^*)

2回目となる、2月7日のお味見会には

忍茶も出店させていただくイベント「暮らしの菓音」の主催者である杜屋さんにもお越しいただいて

杜屋さんの優しい焼き菓子に合いそうなお茶を探して、何煎も何煎も、まるで拷問のように飲んでいただきました。

その節はスミマセン(´Д`;)ヾ  皆さん後で胃が痛くなりませんでしたでしょうか?

 

 

温かいお茶、冷たいお茶、一煎目、二煎目、お湯の温度の違い…

品種の飲み比べも面白いですが、お湯の温度だけでも全く別の顔を見せてくれる日本茶。

 

熱いお湯だと、さっぱり、苦目。

ぬるいお湯だと、こっくり、甘め。

ぬる~いお湯(50℃)のときはお茶の葉が開くのに時間がかかるので、浸出時間は長め(2分)

熱湯の時は約30秒。

 

簡単に言うとこんな感じなのですが、

その時の気分に合わせて同じお茶の葉でも味を変えられるのが日本茶のいいところ。

お家にある日本茶も、色々な温度でいれて楽しんでみてください♪

 

杜屋さんのブログでもお味見の様子をご紹介してくださっています。

杜屋さんありがとうございます~

 

 

普通蒸し煎茶の温と冷(水出し)

 

2月3日のお味見会にご参加くださった皆様、ありがとうございました(´▽`)

お味見会…のはずが、昨日は節分ということもあって

最終的には「恵方巻きを巻く会」になったりと

内容盛りだくさん(俗に言う脱線)で、笑いあり笑いあり笑いあり、のお味見会になりました。

旧暦の大晦日となる節分、笑いで締めくくれて今日からまた楽しい一年となりましたこと、誠にありがたいです。

 

肝心のお茶はというと…

子供たちにはやはり甘さを感じる水出しが人気でした。

恵方巻きに合わせるなら、口の中をさっぱりとしてくれる焙じ茶とか、熱めのお湯でいれた煎茶がいいかと。

私は濃~くいれた、深蒸し茶も好きです(^^♪

 

皆様のお家にも、たくさんの福が舞い込みますように(*^^*)

 

福を巻き込みますように

 

 

3月12日、杜屋さん主催の大人気イベント「暮らしの菓音」で呈茶させていただけることとなり

呈茶の銘柄や、スタイル(温なのか冷なのか、湯呑なのか紙コップなのか…)とか。悩む。

 

自分の好みに突っ走りかねない私を誰か止めてください!

 

ってなワケ(どんな?)で

一緒にお味見してください!!

 

日本茶いろいろお味見会

~玉露からほうじ茶まで、お腹がたぽんたぽんになるまで飲んでって!そして好きなお茶教えて!~

2月3日(金) 13時~

2月7日(火) 10時~

※日程が急で申し訳ありません_(_^_)_

 

2時間程度を予定してますが、途中参加、退席もOKです~!

お子様連れでも大丈夫ですが、熱いお湯などお気を付けくださいますようお願いいたします。

 

料金:0円

場所:忍茶自宅

 

気になった方、メール下さいませ~(´▽`)

知る人ぞ知る、隠れた名店、「焼き菓子&マーマレード 杜屋」さんの主催する

約4ヶ月に1度のイベント、暮らしの菓音で日本茶の呈茶&販売をさせていただけることとなりました。

 

会場は福田の素敵な建物、「DOLCE倉庫」

織物屋さんの倉庫を改築して音楽ホールにした、国の登録有形文化財。

建物はもちろん、昔の靴箱とかがまたクラシカルでいいのです。

 

無店舗販売の守屋さんでは、普段焼き菓子は受注した分だけの製造なので

たくさんの焼き菓子を、見て、買えるこのイベントは、毎回杜屋さんファンが開場前から並ぶほどの大人気イベントです。

 

杜屋さんの焼き菓子と、一般的なお店では見たことがない果物のジャム。

花柚子とか、エビガライチゴとか、レッドカラント、柿などなど。私がはまっているのはグースベリー。

外国の物語とかに出てくるけど見たこと、食べたことは初めてでした。ベリーの酸味と白ぶどうのような味で、ジャムをすくう手が止まらない…。

暮らしの菓音では、各ジャムの試食も用意してくれてありますよー。

 

21回目となる3月12日は、お筝・フルート演奏会、刺し子作品展とのコラボ。

そしてそこに日本茶販売の「忍茶」も入れていただけることになりました。

 

杜屋さんの優しい焼き菓子に合うような日本茶を選んで呈茶したいと思います。

呈茶メニューはただ今かなり厳選中。

こんな楽しみ方もあったのか!と新しい日本茶を提案しようと考えてもいます。

 

呈茶メインですが、呈茶した銘柄をおうちでも楽しんでいただけるように、ちょっとだけ販売いたしますね。

 

日本茶はともかく、杜屋さんの焼き菓子とジャムは

人生で一度は食べて欲しい!

 

3月12日、ドルチェ倉庫でお待ちしています(´▽`)

 

 

 

 

 

 

 

日本茶販売のネットショップをオープンさせよう!と思い立ってから、ここまで2年…。

やっとなんとか形になりました(´▽`)

 

日本のお客様にも、外国のお客様にも、たくさんの方々に

魅力ある日本茶を味わってもらいたいとの願いをこめて

静岡より美味しい日本茶を送り出しております。

 

お茶は飲んでみなければわからないし、味の好みも人それぞれ。

カフェ、、、なんていうおしゃれな設備はありませんが、

日本茶の飲み比べができる企画なども、自宅でやっていこうと思っています。

 

みなさんの「おいしい」が見つかりますように(^-^)