最上級深蒸し煎茶「雲上」100g袋 とろっと癒されたいとき

深蒸し煎茶「雲上」は 芽吹いたばかりの若葉を厳選して作り上げた

まろやかな最高級深蒸し煎茶です。

 

濃い緑のとろっとした深蒸し茶は

その濃厚な味わいで心までなめらかに。

コーヒーのようなガツンとくる香りや味も

紅茶のような花のような香りも

ティーバッグのような手軽さもないけれど

ふわっとどこかから控えめに香る緑茶の香り。

 

かけた手間のぶんだけ忠実に答えてくれるリーフの緑茶は

ちょっと愚痴をこぼしたいときに そっと優しく寄り添ってくれる存在。

少しぬるめ(70℃)の温度でじっくりじっくり。

お茶の葉がゆっくりひらいて 旨みがそっと溶け出していきます。

 

 

苦い、渋い、と思われている緑茶ですが

お湯の温度を低くしてあげるだけで 驚く程に甘く感じるようになります。

高い温度でいれると、苦味成分のカフェインがでてしまうから。

ぬるいお湯でいれると、カフェインが出ずに、うまみ成分のアミノ酸がでてきてくれるから。

いいお茶はぬるいお湯で…と言われているのは

高級茶に多く含まれるアミノ酸を逃さず、一番美味しい状態で飲んでもらうための知恵なのですね。

 

おうちにあるお茶でも温度を50℃ぐらいにぬるく(湯呑を触ってあたたかいな〜と感じるぐらい)

時間を1分半(うすめ)〜2分(濃い目)で飲んでみてください。

高級茶でなくても、ちゃんと甘〜くなりますよ(*^^*)

 

 

簡易なティーバッグではありません。

お茶をいれる時間もたのしめるリーフでのお届けです。

急須があれば最高ですが ない場合には、湯のみと茶こし・ペーパーフィルター・紅茶用ポットでも大丈夫ですよ(*^^*)

お皿にお茶の葉をおいて

その上に氷を載せて

溶けた氷の濃厚な一滴を味わう… そんな楽しみ方もあります。

 

最上級深蒸し煎茶「雲上」100g袋 とろっと癒されたいとき

販売価格: 2,160円(税込)

在庫数 ◯
数量:

他の写真

  • 外観
  • 水色:90℃ 30秒

Facebookコメント

レビュー

0件のレビュー